断捨離女子 | 東京表現高等学院 MIICA|クリエイター・作家・アーティストを目指すなら

断捨離女子

こんにちは

私、断捨離にハマっていまして。

断捨離をすると、ただ部屋が綺麗になるだけじゃなくて、お金の無駄遣いが減ったり、集中力もアップして、いいことばかりだったので、今回は断捨離について書こうかなあと。

ちなみに、断捨離とは、

断・入ってくる要らないものを断つ。
捨・家にある要らないものを捨てる。
離・物への執着から離れる。

という意味です。

昔はずっと、

この前片付けたのに気づいたらもう部屋散らかってる…

っていう状態でした。

収納方法も工夫して、綺麗に整理整頓したのにあっという間に散らかっていくのが不思議でたまりませんでした。

小学五年生くらいの時でしょうか、母が断捨離しているのを見て私も断捨離をやり始めました。

一度やり始めたら楽しいんですよね。

まず部屋にあるものをカテゴリーごとに集めるんですが、物の多さにとてもとても驚きました。

 

しかし断捨離が終わるとスッキリして、物の数が減るから散らかりにくくなり、勉強の時の集中力も上がった気がしました。

調べると、目にした物を脳内で処理する量が減る分、集中できるみたいです。

 

昨日も、休日だったので断捨離をしていました。

回を重ねていくごとに、捨てるものはどんどん減っていき、お気に入りのものだけが部屋に残ります。

幸せじゃないですか。クローゼットを開けると全部お気に入り〜!みたいな。

 

私が断捨離をして、一番大きく変わったのは、余計なものを買わなくなったことです。

蛍光ペンとか付箋は毎回使わず捨てているなーとか、この色の洋服はいつも買って結局着ないで捨てるなーなど、その時必要だと思っても結局使わない物が分かるようになります。

すると、本当にお気に入りのものしか買わなくなります。結果、必然的に部屋にお気に入りのものしかない現象が起こっていきます。

 

余計なものを買わない分、ちょっと高い洋服を買ったり、美味しいものを食べたりできるので、幸せな時間がどんどん増えていきます。

断捨離、おすすめです。

SNSで記事をシェアする

前の投稿 最先端もいいけれ…… 修学旅行下見日記…… 次の投稿
ページトップへ戻る